スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後のオオクワがこんなんなってしまいました。

チビオオクワ
昨シーズンは、実験マットに90頭程オオクワの幼虫を投入しました。マットのレシピは、クヌギの微粒子生オガにフスマを添加剤にして2次発酵させ、仕上げに噂の万田酵素を100倍希釈したものになります。
 結果は、惨敗でほぼ全滅☆にしてしまいました。生き延びたのは2頭のみ、終令に菌糸ビンを捨てビンに
してどうにか羽化したのが写真の♂になります。30mm程でしょうか・・・
まるでスジクワみたいに見えます。
 昨シーズンの失敗で懲りまして、オオクワ飼育は撤退となります。
今年の種親にとっておいたマツノインセクトの久留米血統は3ペア共に飼ってみたいといわれる年配の方に
おゆずりしました。
 
スポンサーサイト

今月羽化のオオクワ-絶滅危惧産地産

吉和産2010040571♂
久ぶりの更新です。身内の不幸やら、なんやらドタバタと過ごしています。

 今月はクワガタの羽化がラッシュに入ってきました。写真は国産オオクワガタです。サイズは羽化時点71mmと大きくはありませんが、産地には思い入れがあります。現在では絶滅したと皆さんがおっしゃる吉和村産です。
 この、極太でなく、アゴが太くないところが国産らしくて個人的に好きな形です。

 採集地は国有林になりますので勝手に入山できませんし、ツキノワグマが多く生息しており、とても危険な場所としても有名です。
 今年は合法的に入山するチャンスがありますので、血の入れ替えにオオクワが取れたらいいなー、と考えています。
 
 

有名ブランドオオクワ♂幼虫菌糸からマットへ引っ越し

オオクワ久留米
2か月前に28gだった、オオクワの幼虫が菌糸ビンの中で暴れだしたので、取り出してみた。
 体重を計ると24gに縮んでしまいました。順調だっただけに残念です。この幼虫は、某有名ショップの九州方面のブランドです。しかし、・・・最近特に感じるのですが、幼虫をパッと見た瞬間、日本のオオクワに見えないことです。とにかくデカイ!。この幼虫の親虫も79mmでした。まぁ最近のギネスサイズから見たら小さい方ですがね。

眠れねー!

福島産WD持ち腹の子ネットで買った福島産WDの♀の持ち腹の子、今日時点でまだ冬眠しません!!本当にWDの子なのか??他のオオクワは皆とっくに冬眠したのに、こやつあやしいです。混雑種かなぁ?
プロフィール

クワット店長

Author:クワット店長
クワカブ飼育と飼育材、マットの研究、ヘッポコ採集記、国産カブトのギネス挑戦記等‥

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。