スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人口蛹室の効果

110804DHH♂
ずっと手抜きで、自作の人口蛹室を使用してきましたが、カブクワにあまり時間が取れないので羽化不全の連発でした。
 そこで、どら猫や特性の人口蛹室を導入しました。8/4羽化。
結果はご覧の通り完品羽化です。

 もっと早く買えば良かった。

しかhし、取り扱い説明書が添付されていないのは不満点ですね。

チビヘラクレスの虫干し

チビヘラクレスのひなたぼっこ
ここ広島では、昨日までの雨がうその様にカラッと晴れました。
ということで、朝から虫達を外に出して虫干ししました。
写真は、休眠中のDHヘラクレスのチビペアです。長い幼虫期間に上手く体重が乗らないと
こんなになってしまいます。♂80mm♀50mm
 家の嫁いわく、『グラントみたいでかわいいじゃん♪』ですと。


チビクレス決定!

チビクレス決定
今日、ヘラヘラが蛹化する場面を見た!幼虫の大きさから判断しててっきり♀だと思っていた。
皮が割れた⇒脱げた⇒半透明の蛹だ!!⇒ん?・・・
出べそみたいな角が!しわしわの出べそはニョキニョキ伸びて行き⇒チビ♂決定!

今日は飼育小屋の大掃除!とマット換え。

ヘラヘラ♀60g
写真は、今日マット交換したヘラクレスの♀です。体重は60gと小ぶりです。・・・が、結構黄色に色づいてきました。もう少し体重が増えてほしいです。
 それから、飼育小屋を掃除しました。衣装ケースに廃棄するマットかすを貯めていたのを、外のカブト牧場にひっくり返しました、するとなにやらもぞもぞする奴が1匹!幼虫発見です。しかし、小さい、小さすぎて何の幼虫か分からない。普通の大量飼育者なら、☆にするところですが、クワット店長はとりあえず拾い上げて育てます。そんなもんで、これまでに、5匹程何の幼虫か判らないまま飼育している連中が居ます。

今年の種親・・・その1-DHヘラクレス♂

DH
今年の種親達は沢山の子孫を残してくれました。少しづつ☆になって行くのが少し寂しいです。
 どうもお疲れ様でした。 そう言えば、この写真の♂には角で右手の指に穴を空けられたのを思い出します。
 
プロフィール

クワット店長

Author:クワット店長
クワカブ飼育と飼育材、マットの研究、ヘッポコ採集記、国産カブトのギネス挑戦記等‥

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。